ホセ・ルイス・ロペス ハイライト

ホセ・ルイス・ロペス(Jose Luis Lopez、1973年5月28日 – )は、メキシコのプロボクサー。第5代WBO世界ウェルター級王者。ドゥランゴ州ドゥランゴ出身。鋭いアッパーとコンビネーションを武器にKOを量産した選手。愛称は教授の意味を持つMaestrito。

90年代後半のウェルター級3王者デラホーヤ(ウィテカ)トリニダード、クォーティに匹敵する選手として紹介されてた、実際クォーティと引き分けるなど実力も証明済。デラホーヤやトリニダードのような華もなく地味なスタイルだったがボクシングの基本が最高レベルに達している感じで好きだった。もう少し活躍して欲しかった。

メキシコウェルター級王座
第5代WBO世界ウェルター級王座(防衛0)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事