名王者になり損ねた男 Mochuelo (フクロウ) リカルド・トーレス

シェアしてくださるとうれしい

リカルド・トーレス

コロンビア
35戦33勝29KO2敗

ミゲール・コットからダウンを奪いケンドール・ホルトをノックアウト。
ホルトとの再戦でも初回に2度のダウンを奪うも事故的なパンチでレフリーストップとなり王座陥落。

もっと活躍すべき強打者でした。

https://www.youtube.com/watch?v=LP1tHWJ9KZs

シェアしてくださるとうれしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)